人狼ジャッジメント 人狼むずくねw

人狼ジャッジメント

こんにつわ。チランジアです。

私は人狼ジャッジメントというゲームが好きです。

最近は役職の多い15人前後の普通村(逆村じゃない)が好きです。

この15人前後の部屋が好きっていうのも理由があって、まず20人部屋だと基本的に「賢者」・「妖術師」という役職がセットになっていることが多く。その妖術師の立ち回りが難しい為にあっさりと賢者の真偽が決まることが多いです。

賢者が決め打たれると、そこからなし崩し的に人狼陣営が崩れてあっさり負けることが多いです。

妖術師が凄い分ってる人がプレイしている場合はいい勝負になったりするんですが、なかなか上手にできる人がおらないのが現状ですね。よって、20人部屋の「賢者」・「妖術師」がセットの部屋は最近やってないですね。

もう一つ20人部屋をあんまりやらない理由は、「単純にログが追えないw」ですね。あれ?この人いつの間に役職coしてんの?とか、、いつの間にかみんなが

「○○破綻やわ!草」とか言ってるのに。なんで?みたいなことがあります。

市民陣営なら、ある程度ついていけるのですが人狼陣営だとなかなかきついっすね。どの役職で回避するか考えている内に盤面把握漏れしたりしてしまいます。

それと、9人部屋のシンプルな部屋もあんまりやらないです。

最初の頃はそれこそ9人部屋しかずーーーっとやってなかったんですが、役職に限りがあるために、どうしても珍しいもの好きな私は他の役職がある部屋に移っちゃいました。

私は9人部屋→20人部屋→15人前後の部屋で遊ぶような感じで変わっていきました。

人狼陣営が難しいと思う理由

このゲームやっていて人狼陣営が市民陣営より得意です。っていう人はまずいないと思います。

最近6回ぐらい人狼陣営に連続でなって久しぶりに難しいなと実感しました。確か6回中1回しか勝てなかったですw

私は人狼をやるときにあえて「露骨なぐらいライン」を作るように心がけています。

やっぱり同じ仲間を守りたいと思うですよ。人狼側には絆があると思ってます。さらに、露骨なラインは村側のミスリードに見られやすいです。ふわふわしてるのが一番良くないと思ってます。(勝率低いのに偉そうなこと言ってすいません)

「身内切り」という言葉がありますが、私はほとんどしません。あえて庇います。よく仲間から「もう私の事は切ってくれ」と言われますが、庇いたいんです!

後、話そらしていきますが、「経費」っていう言葉も嫌いです。

全く喋れない人を経費というように言いますが、嫌いだな。経費言われたら普通に傷付きそうじゃないですか。私はやんわり「○○さんはこれ以上ログ伸びなければ今日の吊り位置として希望します。」みたいに言います。経費って流石に可哀そうじゃね。

ちょっと言いたいこと言うたために話逸れましたが、なぜ人狼が難しいと感じたか言います。

一番の理由は、

「嚙み先」

だと思います。どんなに村っぽい、いいログを作れても嚙み先をミスると一気に勝ちへ遠くなります。昼時間に考察を伸ばすことに必死で、夜の嚙み先に赤茶でグダって狩人や罠の守り先嚙んでしまうと一気に形勢不利なります。

色々思うけど、嚙み先が一番重要だと最近感じました。

接戦なのに、2回狩人にグッジョブ出されて負けたとかありました。

他にも、票数から冷静に考えれば同じ陣営なのに白人外を嚙んでしまったりとか。

嚙み先を考慮してログを追いすぎると自分のログを伸ばせなくなるし非常に難しいと感じます。

人狼陣営が難しいと思う理由②

もう一つはチームワークですね

初日夜に、例えば相棒に占い出てもらったりしてもらいます。

でも、村から偽のように少し扱われるとすぐに諦めちゃう人がいます。

「君が諦めたら!!!僕たち終わりなんだよっ!足掻け!!!

って思います。もし、吊られることになっても最後まで真らしくすることで、「あれ?偽でここまで言うかな?パッション真かもしれない」とか疑惑を残せます。

たまに、偽で進行に対して暴言で真目取ろうという人がいますが、それはやりすぎですよ!w

「はあ?進行やばいな。お前村の戦犯やで。はいブロック。」とか言っちゃだめですw

前に進行で、決め打ち盤面で。暴言吐かれながら指定して人外吊った時は、ほっとしました。

言いたいことが多くて話が逸れてしまうw

ただ、人狼側はチームワークが上手くいかないと、一気に形勢不利なるんで諦めないで!!!

そうだなぁ。なんにせよ。こう言いたいことが出てくるゲームなんで面白いって事です。

みなさんも人狼側になった時は「嚙み先」「チームワーク」を大事にして欲しいです。失礼いたしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました