すね毛の必要性について

危険な記事

私はすね毛が生えております。大人の男性なら濃さに差はあるものの多くの人が生えていると思います。

私は中学3年生ぐらいから濃くなってきてちょっとしたコンプレックスを感じておりました。

ふと、思ってしまったんです。・・・これ必要?

鼻毛ならゴミや埃が入らないように防いでいるってのはなんとなく分かります。

まつ毛も目の中にゴミ、埃が入らないようにしているのも分かります。

すね毛さんは何をしているのかな・・・?

そもそもすね毛が大切な役割を果たしているのなら女性の方もすね毛が普通に生えている事でしょう。

大事な時間を割き僕なりにすね毛の必要性を考えました。

①男らしさのアピール

これはすぐ思いつきました。物凄いすね毛が濃い人が半ズボンを履いている光景をたまに見ます。その人たちは自慢の育て上げたすね毛を見てもらいたいと思っています。

「俺のすね毛どやっ!!男くさいやろ?」って多分思ってますね。もし、そういう人を見かけたら男らしいすね毛ですねって褒めてあげるのが正解です。

②気持ちを落ち着かせるアイテム

たまにすね毛をくるくる掌で丸めて塊にする人を見たことがあります。その人にとってすね毛をくるくるする行為はタバコを吸う行為に近いと思います。

不安な時にすね毛をいじることで自分の世界に入り込み、すね毛と対話することで自分を見つめ直しているんです。その時はそっと理解してあげてください。お願いします。

③食料

細いフォルムはまるでソーメン。ソーメンには白、赤、緑のように何種類かの色があります。

ただ、すね毛は黒のソーメンになる唯一無二の素材です。大切な友人や恋人に珍しいソーメンとして振舞ってみては如何ですか?(ちょっと口に含んだらゲーでそうになったので人を選びます)

さっと10分ぐらい考えて3つもすね毛の必要性が出てきたんで、もっと突き詰めれば色んな用途がありそうです。

本当のすね毛の存在意義とは

すね毛(体毛)は昔は体温の調節のために生えていたらしいです。今は衣服を着ることで体温を調節できるようになったので実際すね毛は、、、、いらん

コメント

タイトルとURLをコピーしました