お金を貸してくれた3人の友人

貴方様の人生に1mmも影響を与えない記事

2014年ぐらいの話なんですが、私は凄いスロットにはまっていてお金を借りていました。

その時によく、お金を貸してくれた3人の友人がいます。

今はお金を全額返したんですが、あの時の3人の友人とは疎遠になってしまいました。

この場を借りて3人の友人にちょっとお礼を言いたいと思います。

一人目の「Aさん」

彼は私が初めてお金を借りた相手です。

彼は私がお金を貸してほしいと言ったら理由も大して聞かずに50万円用意してくれました。そして、お金をちょっと返しては何度も何度も貸してくれました。

時には、毎月返すって私は言いながらちょっと待ってもらった事もありましたね。私がだらしない性格なのによく我慢してくれました。本当に申し訳ないです。

二人目の「Aさん」

彼女は、18万6000円貸してくれました。もう一人のAさんとも知り合いみたいで心配してくれながらも結構貸してくれました。

私の「生活費でお金が必要なんだ」っていう話も特に疑わずに貸してくれた優しさ。ただ、ご利用は計画的にねって言ってました。

三人目の「Pさん」

彼は流石に、私が二人のAさんからお金借りていたのを知っていたので相談して5万円だけ貸してくれました。

ただ、毎月2000円でいいって言ってくれて助かりました。

この3人とも家が近くて、しょっちゅうお金借りました。みんなごめんね。

ちょっと不思議なのがお金を順調に返している時に、3人とも

「もっと、お金貸してもいいよー」

いやいや。3人とも金持ちやなって思いましたわw流石に断りました。

後、3人とも慎重なのかお金を貸してくれる前に免許証のコピー欲しいって言ってたのはちょっと怖かったな。

会社にも在宅しているかの電話もしてたよね。みんなしっかりしてるよな。

ともかく3人にお礼を言います。

「アコム」さん。「アイフルさん」。「プロミスさん。」

あの時はお世話になりました。またどこかで会いましょう。バイバイ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました